(スイス)[2002/5/30] 3日間行われた第56回IUCN理事会が5月29日に終了しました。今回の理事会では、持続可能な開発に関する世界サミット(WSSD)や次回のIUCN総会(世界自然保護会議)について幅広く話し合われたほか、新たに加わった会員の紹介が行われました。紹介されたのは、国家で加盟したアフリカのベニン共和国とガンビア共和国をはじめ、南米、中米、ヨーロッパ、アジアのNGO13団体とケニア、イギリス、アメリカの国際NGO3団体です。また、IUCNネパール委員会が国内委員会として正式に承認されました。




新メンバーのリストはこちら