(東アジア)[2002/6/25] 中国、日本、モンゴル政府はEASIANET(東アジアにおける分類学者養成ネットワーク)の運営を正式に認可した。UNDP (国連開発計画)の技術支援ネットワークの規制に基づいて使用可能になったこのネットワークは、はじめの2年間は、BioNET-INTERNATIONALから当初の基金を受けることとなる。今後は、韓国や北朝鮮の政府からの協力や参加も得られることに期待がよせられている。

興味がある方は、下記まで。
Da-Wei Huang教授、地域コーディネーター   

EASIANETの公式サイトに行く BioNET-INTERNATIONALの公式サイトに行く