(IUCN日本委員会)[2004/9/21]

9月21日、WWFジャパン会議室にて、IUCN親善大使のイルカさんとIUCN-Jメンバーとの意見交換が開催されました。

参加したNGOから、自然保護や持続可能な社会の構築に向けた自身の団体の活動紹介やイルカさんを通じて日本中に届けて欲しいメッセージなどが伝えられ、非常に活発な意見交換が行われました。自然保護に対するNGOとイルカさんの考え方には共通する部分が多く、IUCN-Jメンバーは、素晴らしい親善大使を迎えることができたことを改めて確認することができたことと思います。

イルカさんからは、IUCN親善大使として、ラジオや雑誌など各種メディアを通じて、自然保護やそれにかかわるNGOの活動、IUCNの活動について多くのメッセージを発信するとともに、自然や地球の未来についての思いを歌にして、自然保護やIUCNをアピールをしていきたいという、心強いメッセージがありました。

IUCN日本委員会は、イルカさんとIUCN-Jメンバーとのより親密なパートナーシップが築かれるよう、イルカさんの活動を支援していきます。

親善大使就任のニュースはこちら