photo 1 tnこの春、カナダのモントリオールで生物多様性条約に関する2つの補助機関会合(科学技術助言補助機関第20回会合(SBSTTA20、2016年4月25-29日)、条約実施のための補助機関第1回会合(SBI1、2016年5月2-6日))が開催されました。

12月にメキシコのカンクンで開催される第13回締約国会議(COP13)に向け、どのような事が話し合われたのか、どのようなことが決まったのかなど、最新動向について多様なセクターから報告いただく報告会を企画いたしました。生物多様性保全に関心のある方ならどなたでもご参加いただけます。多くの方のご参加をお待ちしております。

続きを読む: 7月8日 生物多様性条約に関する国際会議の最新動向をお伝えします。

カテゴリ: NEWS

大阪の水族館「海遊館」で、ミナミイワトビペンギンのヒナが孵ったというニュースがあったようで、昨日の事務局はメディアの方から問い合わせをよく頂きました。そんな中、事務局でも少しミナミイワトビペンギンのIUCNレッドリストの評価内容を調べてみましたので、ご紹介致します。
(出典:http://www.iucnredlist.org/details/22735250/0

IUCNレッドリストでは、ミナミイワトビペンギンはVU(絶滅危惧Ⅱ類)として評価がされています。このVU(絶滅危惧Ⅱ類)は、絶滅危惧種の中の上から3番目のカテゴリーになっていて、絶滅の危険が増大している種でもあります。そして現在の減少の原因がそのまま無くならない場合、近い将来「絶滅危惧I類」のランクに移行することが確実とも考えられている、早めの保全対策が望まれている種でもあります。

続きを読む: ミナミイワトビペンギンのIUCNレッドリスト評価について

カテゴリ: NEWS
2015
記事数:
3
2014
記事数:
5
2013
記事数:
4
2012
記事数:
7
2011
記事数:
15
2010
記事数:
9
2009
記事数:
12
2008
記事数:
2
2007
記事数:
3
2006
記事数:
13
2005
記事数:
16
2004
記事数:
34
2003
記事数:
19
2002
記事数:
23